猫とワタシ

ローマの休日

ミーハーで妄想好きなアラフィフ主婦のページ◆気まぐれ更新で地味に営業中


この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する誕生日のヒーローたち

■プロ野球


8月18日(日)

千葉ロッテVSオリックス @QVCマリン観戦




パリーグ6球団と&スターウォーズがコラボのイベントで、ダースベイダーが始球式
814P1030710.jpg


ロッテ先発の古谷投手
814P1030712.jpg

今チームで一番安心して見ていられるピッチャー

この人が急にこんなに活躍するなんて思ってもみなかった。。


7年間でたった4勝しかしてなかった人が、この1ヵ月半で6勝だよ!

ほんとに今のロッテの先発たちが苦しい状態なので、救世主と言っていいと思う。



この日24歳の誕生日の鈴木大地選手
814P1030714.jpg

ファンのハッピーバースデーコールの中、2安打2打点の大活躍

814P1030719.jpg

お約束の顔面ケーキ~
814P1030722.jpg


そういえば6月に観戦した時も、大松選手がちょうど誕生日で

見事活躍してヒーローインタビューされてたし

去年の6月に札幌ドームで観戦した時は、日ハム佑ちゃんが誕生日ヒーローになってたっけ。


その日が誕生日だとファンの声援もほかの誰よりも大きくなるから

期待に応えたいっていう気持ちが膨らんで、より力を発揮出来るのかな。

しかし佑ちゃんに関しては、私が見たあの日を最後に1年以上勝ち星がないけど・・・



ロッテの18番もそうだけど

多くの球団に指名されてものすごく注目されて期待されて入って

なかなかうまくいかず全然だめじゃんとガッカリされて

かわいそうだけど、エースナンバーあげるのはちょっと早かったのかな・・・


その反面、古谷投手みたいに長年地味にやっていて、突然開花することもあるからね。

不調が続いても腐らずに努力を惜しまず、必ずまた復活できると信じて頑張って欲しい。



さて、試合終わってヒーローインタビュー終わって、突如現れた謎の箱
814P1030725.jpg


リクルートテクノロジーと千葉ロッテのコラボイベント「3Dプロジェクションマッピング」

球場の形状に合わせた映像を投影し、特殊な視覚効果を楽しむというもの。

約10分というからどんなものか見て帰ろうと思って残ってたんだけど

814P1030729.jpg 814P1030730.jpg

うーーん、正直あまりおもしろいとは言えなかった(^^;)

これ正面バックネットの上の方から見るのが一番わかりやすいみたい。

(このイベント時は席は自由に移動できます)

イベントは22日まで開催中。 あっ今日までだね。今日は天気が少し心配だけど。




試合結果】

○ロッテ3-●オリックス1 先発:ロッテ/古谷 オリックス/ディクソン


スポンサーサイト

テーマ:プロ野球
ジャンル:スポーツ

この記事のみを表示する新撰組ゆかりの地めぐり

■お出かけ


お盆ですねー 暑いですねー この異常な暑さ、もうだいぶ慣れてきたけど。

近所の道路がガラガラに空いていて、静かでほっとするひと時。

土曜日に実家に帰って祖父のお墓参りをし、日曜日は夫の両親のお墓参り

この時期なのに日曜なのに、お墓参りに来てる人がだれもいなかった。

なのでお墓のお掃除もちょっといつもより時間かけてやってきた。



さて、8月はじめの出来事。

歴男と歴女に(強引に)連れられて、今度は新撰組のゆかりの地、東京日野まで行ってきました。

なんか「千葉めぐりシリーズ」が「歴史めぐりシリーズ」化してるような・・・


車でインター降りてすぐに「夢庵」の看板が見えたので

お腹すいたからすぐにそこに入って食事をすることになったんだけど

レストランの隣に「新撰組・土方歳三資料館」という看板を発見

食事しながら検索して調べてみたら

新撰組の土方さんの生家で、今は子孫の方が住んでるお宅を新しく建替えし

その一室を開放して資料館として提供しているらしい。

しかも第1.3日曜日の2日間しか開館していないのに、その日は偶然にも第1日曜日


食事のあとにさっそく行ってみることにした。
P1030700s.jpg P1030698s.jpg

土方さんの銅像。 ベートーベンかと思った。笑

20畳くらいの部屋にいろんな展示物があって、中はすべて撮影不可

この一部屋だけで入館料500円 

マニアの人はこの日を狙ってかなり遠くからも来たりするようだけど

全然興味のない人には痛い出費(^_^;)


そのあと、そこから車で少し走り、目的の「新撰組・ふるさと歴史館」
P1030702s.jpg P1030706s.jpg

ものすごく閑静な住宅街の中にあります。せみの鳴き声だけが響いてた。

近隣のお家の中には「土方」の表札が出てる所があったり

この辺はかなり多いみたいね。

駐車場は、近くにある市役所の無料駐車場を使用できるとのことで

探してみたらあちこちにその無料開放の駐車場があってびっくり。

同じ「東京」って名がついてるけど、こんなにのどかな場所なのか

23区じゃ考えられないからね。



そしてそこからまた車で3分くらい走った場所にある「日野宿本陣」佐藤彦五郎さんのお家
P1030709s.jpg

歴史館との共通チケットでやってきた。 歴史館のみ200円、共通券で300円。

何かみんな微妙に場所が離れてて移動が面倒; 

車で来てもちょっと歩くのに暑さでバテバテ


日野宿本陣の中は、新撰組とはどういうものだったのかという

私のような歴史音痴にもわかりやすいビデオがあったり、

ガイドのおばちゃんが部屋の中の説明してくれたり

夏休みの宿題で書くのかな?ノートとペン持って話聞いてる子供も何人かいた。


とりあえず日野という地は新撰組ファンにはたまらない場所らしい。

ほかにもいくつか見る場所があるみたい。

次女もさぞかし喜んでると思いきや

「楽しいけど、土方さんには興味ない。沖田さんが好きなんだもん」


えっ、そーだったの(^^:)


テーマ:主婦の日常日記
ジャンル:日記





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。